餃子専門店の失敗と問題点一覧

餃子ビジネスの失敗と問題点

 

飲食業界は参入障害の低いビジネスであり比較的簡単に開業することができます。しかしその反面、廃業率も低くはありませんのでしっかりとしたビジネスプランが必要になります。過去の判例を元に失敗の原因や問題点をまとめてみましたので是非一度チェックしてみて下さい。

 

 

ターゲットが明確でない

出店エリアにニーズがない(立地とターゲットが一致しない)

餃子の味がおいしくない(商品力が弱い)

調理法が適切でない

調理機器が適切でない

近隣に競合店がある

お店のコンセプトに一貫性がない

何の店なのか分からない

販売促進手法が適切でない

価格が適正でない

こだわりが感じられない(差別化されていない)

隠れ家的なお店は高等技術のため危険である

 

お問い合せはこちら
TEL:0120-03-2101
FAX:053-437-7337