餃子専門店開業のビジネスモデル一覧

餃子専門店開業の問題解決のビジネスモデル

餃子ビジネスの支援いたします。
経験がないから不安だ、ノウハウがないが頑張ってみたい。そんな餃子ビジネスの支援いたします。

東亜工業のつよみ
東亜工業のつよみ 東亜工業は餃子ビジネスに昭和50年から一貫しいて携わってまいりました、そのノウハウをご提供します。
 


餃子の経験はないが餃子ビジネスはじめたい方へ(個人経営から始める方へ)
個人経営で餃子ビジネスに参入する場合、最低限の投資をして飲食店の経営形式をとる方法と初期投資を極力抑えてリスクを低く抑えてお持ち帰り専門店とする方法とがあります。

飲食店の経営形式

形態 店内飲食&お持ち帰り
ニーズ 個人経営で最低限投資に抑えたい
席数 15席~
主な設備 餃子製造機、冷凍庫、冷凍ショーケース、餃子焼機
初期投資額 1000万~
スタッフ数 オーナー他アルバイト1~2名
売上目標(月商) 150万円~250万円
営業利益 50~80万円(オーナー給料、返済除く)

 

お持ち帰り専門店

形態 お持ち帰り専門(冷凍生餃子)
ニーズ 個人経営で最低限投資に抑えたい
席数 0席
主な設備 餃子製造機、冷凍庫、冷凍ショーケース
初期投資額 500万~
スタッフ数 オーナー他アルバイト1名
売上目標(月商) 100万円~150万円
営業利益 30~50万円(オーナー給料、返済除く)

 


餃子ビジネスFAQ
お客様からよく聞かれる餃子ビジネスの質疑応答はこちらです。
 

お問い合せはこちら
TEL:0120-03-2101
FAX:053-437-7337