海外餃子事情の最近のブログ記事

8/17~8/19 FOOD EXPO2017( 食品見本市)に参加してきました。

香港は世界各国から注目される市場のようです。

 

IMG_8109.JPG

 

日本ブースをはじめ、韓国、中国、インド、北米、南米、ヨーロッパ、など・・・

たくさんの国が出展していました。

 

IMG_8201-1.jpg

 

中でも日本ブースが一番大きく、

初日は斎藤 農水大臣も来られ日本の気合の程も伺えます。

 

IMG_8232.JPG

 

日本ブースはどこも賑わっていて、

あらためて日本食の人気の高さを実感しました。

 

IMG_8269.JPG

 

中国ブースではスタッフが暇そうにスマホをいじっているのが印象的でした。

良く見たらスマホゲームで遊んでいました(笑)

暇だからスマホなのか、スマホをしているようだから暇なのか・・・

 

IMG_3694.JPG

 

最終日、皆の労をねぎらい日本食居酒屋で乾杯!

居酒屋甲子園で優勝経験もある「炎丸」香港店

刺身のクオリティにはびっくり!

 

IMG_8281.JPG

 

少しの時間でしたが香港の街も散策してみました。

すき家、サイゼリヤ、8番ラーメン、一蘭、CoCo・・・など

日本でもお馴染みの看板もあちこちで見かけます。

なかでも九州発の味千ラーメンは香港を皮切りに

中国へも進出を果たし、今では600店舗以上もあるとか!!

 

香港は小さな都市ですが、とてもエネルギッシュで市場性を感じました。

香港の後ろには中国大陸あり、中国の玄関口、情報発信地としても

大きな期待を感じた展示会でした。

 

 

8/17~8/19 FOOD EXPO2017( 食品見本市)に参加してきました。

IMG_7975.JPG

 

香港は浜松市よりも小さな面積に700万人を超す人口を有する

世界有数の人口密集地域です。

 

IMG_8077.JPG

 

17年連続で「世界で最も自由な経済体」に選出されたそうです。

 

IMG_8230-1.jpg

 

連日たくさんの来場者で賑わいました。

香港のお客さん(餃子メーカー)と販売代理店さんも協力してくました。

感謝!感謝!

 

IMG_8113-2.jpg

 

餃子の無料試食を行うと一瞬で無くなるのはどこの国でも同じですね。

 

IMG_8262-2.jpg

 

私)「これは販売したらかなり売れそうですね」と冗談のつもりで言ったら、

餃子メーカー社長)「よし、最終日は餃子を販売しよう!」と。

皆)えええ~~!!(汗)

 

最終日は一般開放日だったので商談になりそうもないし、まぁいいかw

日本ではありえないんですけど・・・

 

ということで、まるでお祭りのようなノリで大盛り上がりの最終日でした。

飲代ぐらいは稼げました(笑)

 

 

つづく。

 

 

新年早々、台湾に行ってきました。(1/15~1/17)

IMG_6107-1.jpg

この日は今シーズン一の寒波が入り、雪で空港直行バスが運休に!

慌てて電車に切り替えて何とか事なきを得ました。

 

IMG_6296.JPG

今回の訪問先は台湾中心に、香港、中国に800店舗以上展開している八方雲集さん。

 

IMG_6252.JPG

全店で餃子を手作りしています。

全てはお客様の「おいしい」のため!

 

IMG_6211.JPG

それでもこれだけ店舗が増えると品質管理が大変です。

餃子の作り方の方法とポイントをレクチャーしていただきました。

 

IMG_6260.JPG

餃子も全品試食させていただきました。さすがに食べ過ぎました(笑)

でも、そのこだわりの理由ははっきり分かりました。

 

実は以前にもご相談をいただいたのですが・・・

その後いろんなメーカーに相談されてどこもNGだったとか。

 

弊社が成功に一番近いと再度お声をかけていただきました。

はたしてお役に立てるか分かりませんが、

開発型メーカーとして嬉しい限りです。

 

 

<お知らせ>
ブログに迷惑コメントが多くなり業務に支障が出たため、

一時的にコメントできないようになっております<(_ _)>

 

 

東亜工業㈱ホームページ

http://www.toa-industry.co.jp/

 

東亜ソリューション(餃子ビジネス問題解決)

http://www.toa-industry.jp/

 

 餃子専門店『浜太郎』(アンテナショップ)

http://www.hamatarou.jp/

 

 

 

 

 

11月13日~11月19日

NYハドソン川のほとりにある韓国系食品会社に納品させていただきました。

店舗には常に、常に餃子を買い求めに来られるお客様が絶えません。

IMG_4794-1.jpg IMG_4790-1.jpg

1ヶ月ほど前に輸出した餃子製造機も無事に設置が終わり、いざ試運転!

 

IMG_4836.jpg IMG_4871.jpg

アメリカの小麦粉はグルテンが多く食感が硬く感じるので、浮き粉を混ぜるアドバイスをしたらいい感じになりました。

 

IMG_4861.jpg IMG_4832.JPG

餃子機の調整、取り扱い説明もしっかりさせていただき無事終了です。

 

IMG_4847.jpg IMG_4848.jpg

ここの名物は豆腐を使った餃子。ヘルシーでニューヨーカーにも好評のようです。

これからの発展が楽しみです。

 

最終日はマーケット調査。

DSC_2880.JPG DSC_2891-1.jpg

今アメリカは空前のラーメンブーム!

せっかくなので視察に、こちらMOMOSANはまるでバーみたいな雰囲気。

平日にもかかわらず昼時には40席ほどの店内は満席で外には行列ができていました!

 

DSC_2896-1.jpg IMG_4898-p.jpg

NYではとんこつ系が人気のようです。

もちろん餃子も頼んでみました。上に乗っているのは生姜、これ以外と会います!

 

IMG_4951-p.jpg DSC_3043-3.jpg

しばし観光。タイムズスクエアーにもよってみました。

とてもにぎやかで、まさに人種の坩堝といった感じ!

 

アメリカのラーメンブームは群雄割拠でまさに戦国時代といった感じ。

これからは、生き残りをかけてさらに差別化が求められることでしょう。

今後の市場性を強く感じた渡米でした。

 

 

 

シンガポール展示会

10月26日~31日までシンガポール展示会「Food Japan2016」に参戦。

会場近くこちら、取り合えずお約束で(笑)

DSC_2734-1.jpg

 

シンガポールには主に2ヶ所の展示会場があり、

今回は中心地にあるサンテック国際会議展示場です。

IMG_4426-1.jpg

 

県で参加者を募って出展しているところもあれば、

弊社のように単独出店しているところもあります。

ちなみに静岡県ブースはありません。あまり積極的でないようです・・・

IMG_4431.JPG

 

小型餃子製造機を持ちこみ、デモンストレーションと餃子の試食。

ブース前には常にたくさんのお客様。

シンガポールの方にも餃子は大変好評でした。

IMG_4442.JPG

 

長野県の餃子メーカーさん。

シンガポールに豚肉の輸出がてきないので、

豚肉を使用しない餃子で参戦!

IMG_4416.JPG

 

初日開場前にシンガポール大使館の偉い方が激励に。

誰だか良く分からないけど取り合えずパチリ。

IMG_4423.JPG

 

日本食は世界文化遺産にもなり、世界的に感心が高まっていますが

シンガポールも例外ではありませんでした。

 

シンガポール自体は小さい国ですが、ASEAN地域に大きな影響力を持ち、

情報の発信地としてもとても魅力的な国でした。

 

東亜工業ホームページ

http://www.toa-industry.co.jp/

 

 

 

 

先日、出張でポーランドに行ってきました。

新規の餃子プロジェクトにサプライヤー&餃子の専門家としてお声をかけていただき感謝です!


ポーランドはもちろん、ヨーロッパの実績と経験も少ないので、新しいマーケットに餃子の伝道師としての
期待とやりがいにワクワクします。

DSC06617-blog.jpg

首都ワルシャワから車で1時間後どのラドムという小さな町が今回の主戦場です。

DSC06494_140-blog.jpg

ワルシャワ空港から30分も走ると見渡す限りの大草原ののどかな景色が広がります。

IMG_3220-blog.jpg

交通量もそれほど多くないまっすぐな一本道で、ついついアクセルにも力が入ってしまい、

スピード違反で止められてしまいました(汗)

もちろんポーランド語は話せないので、パスポートを見せて片言の英語で話していたら、

らちが明かないと思ったのかめんどくさくなったのか許してくれました。ラッキー!

IMG_3216-blog.jpg

早朝ホテルの近くの散歩。とてもきれいな街です。

IMG_3245-blog.jpg

名物のピエロギ(ポーランドの餃子)。初めてフォークとナイフで餃子を食べました(笑)

IMG_3218-blog.jpg

スーパーに行くとピエロギがたくさん売られていました。

IMG_3257-blog.jpg

しかもかなり安い!750g入っていて115円ほど!

IMG_3258-blog.jpg

そらからの景色は自然豊かな国であることが良く分かります。

IMG_3301-blog.jpg

主要産業は、畜産と酪農と農業で他のEU諸国と比べても物価がかなり安いポーランドは

EUの工場として今後益々期待されそうです。

 

 

東亜ソリューション

ウェブページ

最近のコメント

東亜工業の社屋の写真